お料理

お料理へのこだわり

婚礼料理

結婚式はゲストの年齢層の幅が広いものです。
Jasminではお子様からご年配の方まで皆様に喜んでいただけるように、 油を控え、固くてお召し上がりになりにくい食材を使わず、お味付けは辛味を控え、体にやさしいお料理を心がけております。
食材が食べやすい大きさに切ってあるので、 どのお料理もお箸で普段のままにお召し上がりになれます。

中華料理だから…と敬遠されることもございますが、Jasminの婚礼のお料理は古くからの中国料理の技法を巧みに操りつつも、中国料理の枠にとらわれずグローバルなお料理を目指し、中国料理の新たな魅力を模索しております。
お客様にお召し上がりになりやすいよう、もちろん一人一皿ずつで彩り鮮やかに盛り付けてあります。
お客様から、「こんな中華料理もあるんだ。」、
「盛り付けがきれいだった」と様々の声をいただいております。
中華料理に対する考えが広がるかもしれません。

 

お料理の一例

島根和牛のステーキ。
もちろんお肉は柔らかく、ソースは中国の黒豆を発酵させた調味料「トウチ」を使った、深みのある味付け。
中華のエッセンスと西洋のエッセンスのおいしさの掛け算です。
できる限り山陰産の食材を使ってお料理させていただいております。
(左)日本海の天然鯛のレモン風味の甘酢あんかけ 季節の野菜添え
(右) 島根半島のアワビのオイスターソース煮込み 鳥取ネッカ栽培の葱風味
いつものお味付けのまま安心していただきたいので、Jasminの定番のお料理を食材をグレードアップして華やかなスタイルでご提供することも・・・。
牛肉 山陰の食材 エビチリエビマヨ

お料理ギャラリー